ラノベ感想&紹介便

本と人の、出会いの一助に

【激推し新作ラノベ感想】完璧令嬢クラリーシャの輝きは逆境なんかじゃ曇らない ~婚約破棄されても自力で幸せをつかめばよいのでは?~

ラノベ史に新たな強気無敵完璧な最強令嬢が爆誕!彼女の心の強さと生き様の美しさに魅了されました!

 

 

【概要】

GAノベルより2024年6月15日に発売。

著者は福山松江先生

イラスト担当は満水先生

 

【あらすじ】

絶対にめげない淑女の快進撃、美しく開幕!

 

デキる女すぎて王子から婚約破棄されたあげく、戦争で武勲を立てた英雄への褒賞代わりに下級貴族へと下げ渡されてしまったクラリーシャ。

しかし、彼女は社交界の羨望を一身に集めた《完璧令嬢=フローレスレディ》の異名をもつ本物の淑女だった。

新しい婚約者がダサ男? 「でも素地の良さを見逃しませんわ!」

貧乏令嬢に落ちぶれた? 「なら桑の木で大儲けですわ!」

明るい人柄と真の教養、何より鋼のメンタルをもつ彼女にとって、あらゆる逆境は障害にもならなかったのである。

本物だから色褪せない最上級の輝き――自分の実力で次々に幸せをつかんでいく、絶対にめげない令嬢の快進撃、美しく開幕!!

 

【感想】

完璧令嬢という呼び名の通りな美貌と能力と人柄を備えたヒロイン、クラリーシャの生き様がとても格好良い!祖母から受けた『幸せとは己の腕力でつかみとるもの』という教えそのままに、婚約破棄をゲス野郎と離れられたチャンスと捉え、一見すると貧乏な男爵家にも沢山の良いところを見つけ、因縁をつけて嫌みに当たってくる相手には啖呵を切り、新しい婚約者となったうだつの上がらない男爵令息ジャンを磨き上げて寄り添う。そんな彼女の幸せを目指す過程で見ることのできた様々な姿や物事の捉え方が好印象で超好き!

ヒーローであるジャンの作中における成長も目覚ましく、自分のことを肯定し認めてくれる女性と出会えたことで、変わりたいと決意した彼がクラリーシャの薫陶を受けてどんどん立派になっていき、果ては自ら彼女を守るために行動するまでに至ったところは滅茶苦茶感動しましたし、!終盤の極まった格好良さには胸打たれました!こういうサクセスストーリーホントに大好きなのでクリティカルヒットでしたね。

お互いに尊敬できる素敵な人だとは感じていても、まだ二人の間に恋や愛は芽生えてないのでこの先がとても楽しみです!ぜひとも2巻発売してほしい!

 

【推しポイント】

幼い頃からあらゆる教養と技能を叩き込まれ育った、鋼メンタル箱入らず令嬢クラリーシャの一挙一動と発する言葉全て!

 

BOOK☆WALKER購入リンク】

bookwalker.jp